4月28日(木)絵本 「きかせてあなたのきもち をきっかけに考える 」子どもの権利 についての小さなお話し会

今週28日の木曜日。14時~15時 
絵本「きかせてあなたのきもち」をきっかけに考える 子どもの権利 についての小さなお話し会をやります。

国分寺・生活者ネットワーク事務所オンライン併用で行います。
オンラインで耳だけ参加も歓迎!お問い合わせ・お申し込みは kokubunji@seikatsusha.net までお気軽にどうぞ。

お招きする絵本編集者の山縣彩さんからのメッセージをご紹介させていただきます。
同じまちに暮らす友人でもある彩さんとのお話しの時間。とても楽しみにしています。ぜひご一緒に。

西国分寺の駅近でひらく、無料のおはなし会です。
1時間なので、ほんとうに入り口のお話になります。
むずかしい話はしないので、気軽にご参加くださいませ😊

子どもの権利っていうと
難しいことみたい。
でもそれは「ひとつの存在として尊重される」
ということなんですよね。

自分の子どものころを思い出してみて
苦しかったり、やるせない気持ちになったことは
自分のワガママじゃなくて、
尊重されなかったことから、
うまれた気持ちかもしれないんです。

まずは子どもと生きている大人の人たちと
この考えかたを共有していきたい・・という会です。

それは、じつは大人のこころを
自由にすることでもあるのだと思います。
おとなだって、自分がちゃんと尊重されるべき存在だと
思えていない社会ですからね。

わたしだって、やっとやっとの
入り口一年生。
この本を編集することで、いろいろ教わりました。
編集してみて、
すごーーーーくもやもやがすっきりしたのです。
そんな話をしたいと思います。

https://www.facebook.com/events/511578143751884?ref=newsfeed 表示を縮小

1いいね!コメントシェア

コメント